お身体を考え、拝謁をご欠席される方へ

ご体調が優れない、お身体に差し障りがある、どうしても外せない予定を入れてしまった等の理由で拝謁をご欠席される方もいらっしゃいます。そんな方々は、どんな風に過ごせば良いのでしょう?

 

​■勲記・勲章は拝謁の日のあとに届く

 勲記・勲章は、拝謁の予定となった日以降に発送、または担当者が持参してくれます。いずれにせよ、拝謁の予定日より2~3週間以上後となります。

 額をお買いもとめいただければ、勲記・勲章を収納にお伺いいたします。

■礼状は、単カードタイプを使用し、ご報告としてすぐに送ってしまってOK

 拝謁に行かないのであれば、単カードタイプの『祝意なし』の文例を参考にすると良いでしょう。拝謁に行ってから出すのが基本ですが、欠席をされるのであれば、新聞発表後ならいつでもOKです。

 

 

■お身体が悪いのであれば、快方に向かった時期に合わせて、家族や本人の記念写真を撮影する

 

 弊社が差し上げた佩用金具を使用し、写真館やホテル等で記念写真をお撮りしてはいかがでしょうか?

 欠席した場合でも、ひとつの区切りとなりますので、お勧めいたします。 

挨拶状単カード(祝意なし文例).jpg